世界中の市場とトレードの特徴

世界中の市場とトレードの特徴

日ごろからゼン・トレーダーをご愛顧いただきありがとうございます。

株式や指標と異なり通貨ペアは平日、仮想通貨は土日も24時間市場が開いています。それはなぜでしょうか?

外貨取引の場合、世界中の市場で取引されており、どこかの市場が閉まっても他の国で取引が続けられているため24時間取引が可能なのです。

主要マーケットの開く順番は
オーストラリア・シドニー→日本→ロンドン→ニューヨーク。

オーストラリア市場は日本時間の早朝に開場します。(冬時間の場合:日本時間朝6時開場)週末に国際経済に影響を与えるイベントがあった場合、大きな反応が見られます。
皆さんご存じの東京証券取引所は日本時間9時~3時まで開場。
香港・シンガポールなど他のアジア市場が開場したのち、欧州の市場が開きます。

欧州市場の中で特に注目されているのはロンドン市場(夏時間の場合:日本時間午後4時開場)。日本市場とニューヨーク市場両方と重なる時間に開場することから、多くのトレーダーが参加します。そのためEUR関連商品の動きが大きくなることが特徴です。
ニューヨーク市場は日本市場開場のおよそ半日後に開きます(夏時間の場合:日本時間午後10時半開場)。毎月第一金曜8時半(現地時間)の米雇用発表は世界中のトレーダーが注目し、前後には大きな動きを見せます。

世界中の市場が重なり合って24時間の取引を可能にしています。
クリスマス等の世界的な祝日は多くの市場が休場となるため、一時的に取引ができなくなったり、取引ができても価格変動が極端に大きくなることもあります。世界各国のニュースや市場スケジュールに目を光らせておきましょう。もちろん、ゼン・トレーダーでは市場スケジュール変更の際、予めお客様にお知らせしております。

世界各地にあるマーケットの性格を見極め、自分に合ったトレードスタイルを見つけましょう。

新規口座開設

口座開設の申し込みは、1分から3分程度で完了!すぐに取引を開始することができます。

取引口座開設
デモ口座開設

即時開設が可能!自己資金でお取引を始める前に、ゼン・トレーダーのデモ口座で、取引の流れ、操作方法を体験し、取引戦略を無料で試していただけます。

デモ口座開設